トップ > 暮らし・住まい> 脳科学おばあちゃん カヨ子@エチカの鏡で英才教育・脳科学

脳科学おばあちゃん カヨ子@エチカの鏡で英才教育・脳科学

脳科学おばあちゃんのカヨ子さんがエチカの鏡で、英才教育を脳科学にもとづいてされているというのが、4月19日の放送でありました。脳教育のお婆ちゃんの久保田カヨコさんは0歳からの育児をすすめられています。赤ちゃんの時期、0歳から1歳のハイハイしてる頃が、すごく脳を成長をさせる時期なのだそうです。
脳科学おばあちゃんのカヨコさんは、脳学者 久保田競さんの奥様です。「子供は作品」。親の育て方によって変わっていく。4ヶ月の男の子のママだとか、いまのうちに、この時期を逃す手はないですよね。とにかく、ここは、男の子、女の子を問わずに、我が子が立って歩きだすまでに、2足歩行を始める前に、

脳科学おばあちゃんのカヨ子さんが、推奨されていたように、0歳教育を意識して、子育てを続けてあげるといいのではないでしょうか。久保田カヨ子さんの7カ条も、ちょっと意識をしてあげるだけで、子育てに取り入れることができますよね。別に、英才教育をはじめようだとか、お受験するとか、エリート校に進学させるとか考えていなくても、
エチカの鏡の英才教育・脳科学を取り入れて、育児をしてみるとよさそうですよね。あいさつだとか、ウソをつかないだとか、弱いものいじめをしないだとか、当たり前のことができて、健康であれば、それでいいよって子育ての方針でも、
脳科学おばあちゃんの久保田かよこさんの育児法を、試してみて、子供とふれあって、愛情いっぱい、育ててあげてみてはいかがでしょう。別に脳の英才教育をしなくてもいいので、愛情いっぱい、育てあげたいものですね。なかなか、これ、できないんですよね。自分の思い通りいかないからと、自分本位で怒ったり、叱ったり、無理矢理やらせたりしちゃいますからね。でも、子供のころから、ほんとうにやりたいことや、やるべきことって分からないものなので、
脳科学おばあちゃんのカヨ子さんの子育てのやり方のように、あなたが、子供を導いてあげることは、大事になってくるのではないでしょうか。そして、将来、子供が親になったとき、あなたに、とても、感謝するときがくるかもしれませんね。「私を産んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」って、携帯に電話がかかってくるかもしれませんね。わたしがシアワセなのは、おかあさんのおかげですって・・・

この脳科学おばあちゃん カヨ子@エチカの鏡で英才教育・脳科学についてのカテゴリは暮らし・住まいです。vixでは、このほかにも関連する情報を掲載しています。タイトル(目次)の一覧でしたら、こちらです。  ⇒暮らし・住まい

トラックバックURL

  

このエントリーのトラックバックURL:
http://vix.squares.net/mt/mt-tb.cgi/215

体験・エピソードとか、
教え合ったりとか、
いっぱい情報交換しちゃおう!

このページのトップへ↑

メッセージ・コメント を送る

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)