トップ > 暮らし・住まい> クローズアップ現代|サイバークリーンセンターでボット検索!

クローズアップ現代|サイバークリーンセンターでボット検索!

クローズアップ現代でやってたから、サイバークリーンセンターでボット検索をしてみようと、bot検査しようと、すごく強く思う。なぜなら、外部からパソコンを乗っ取りなど、こんなにも、おそろしいものであるいうことが、2月19日、NHKの
クローズアップ現代で、やっていたからです。コンピューターウイルス ボット対策のための感染チェックを。総務省のHP サイバークリーンセンターで、配布しているソフトを使ってコンピューターウイルスの除去を。
サイバークリーンセンター(cyber clean center)の必要性を感じます。メール添付ファイルを開かないから、ボットウイルスに感染したないというわけでもなく、ウィニー(winny)しないから、大丈夫だとういうわけでもなく、
クローズアップ現代でしていたボット(bot)は、PCをインターネットに接続しただけでも、ブックマークしてお気に入りにいれているホームページを見ただけでも、感染することがあるウイルスが、ボット(bot)です。削除しなきゃ・・・

クローズアップ現代でもサイバークリーンセンターというボット検索・診断できるソフトをダウンロードできる総務省のホームページを教えてくれていましたが、ブロードバンド利用者の1%、30万台のパソコンが感染しているとこともあり、「ボット駆除活動キャンペーン」をはじめているそうで、
クローズアップ現代というNHKの番組でも、ボットのことをしていました。政府機関だけではなく、電気通信事業者、地方公共団体とも協力して、ボット駆除活動キャンペーンをしていくということです。クローズアップ現代をみて、総務省のホームページである
サイバークリーンセンターで、ボット検索するために、ウイルス駆除ツールを入手して、いま、インターネットにつないで、このページをみているPCが、パソコンウイルスのボット(bot)に感染していないか診断してみたり、さらに、再感染しないための対策を知りたいと思われているのでしたら、こちらをどうぞ。
サイバークリーンセンター|総務省・経済産業省連携 ボット対策プロジェクト

クローズアップ現代でも紹介されたサイバークリーンセンターでは、ボットウイルス駆除ツール「CCCクリーナー」をダウンロードできます。あなたがいま、使っているパソコンから、迷惑メールの大量配信してみたり、ある特定サイトに攻撃をしかけるなどの迷惑行為をしてみたり、インターネット上から、見知らぬ人たちに、情報を盗み出されないように、
サイバークリーンセンターのホームページへ訪れてみるのが、いいのではないでしょうか。パソコンにもし、ウイルスソフトを入れていないのなら、購入・導入する時期なのかもしれません…

このクローズアップ現代|サイバークリーンセンターでボット検索!についてのカテゴリは暮らし・住まいです。vixでは、このほかにも関連する情報を掲載しています。タイトル(目次)の一覧でしたら、こちらです。  ⇒暮らし・住まい

トラックバックURL

  

このエントリーのトラックバックURL:
http://vix.squares.net/mt/mt-tb.cgi/168

体験・エピソードとか、
教え合ったりとか、
いっぱい情報交換しちゃおう!

トラックバック

» botvirus怖い! from EasyGoing〜気楽に行こう〜
NHKの「クローズアップ現代」で「botウイルス」についてやっていた。観ていて怖くなった。PCが、知らないうちにウイルスに感染している・・・というだけの話... [Read More]

メッセージが届いています!

1 : はざや さん : 2009年02月20日 00:20

はじめまして。
私もこの番組観てました!怖いですね。

京大の例が出ていましたが、アンチウイルスソフトが入っていても感染している可能性があるようなので、きちんとチェックしとかないといけないなとつくづく思いました。

んで、サイバークリーンセンターに何度かアクセスを試みているのですが、ちっとも繋がりません。^^;
みんなもアクセス試みてるんだろうなと思いました。

ではでは、おやすみなさい~☆

2 : vix さん : 2009年02月20日 00:41

はざやさん、こんにちは!
vixです。

ボットウイルス、ほんと、こわいですよね。
怖がったら、切りがないですけれど、
気になります。

最低限の対策は、しなきゃですね。


明日は、つながりますよね。
はざやさん、おやすみなさい☆


3 : MK さん : 2009年02月20日 10:01

はじめまして、昨夜の
出勤したとたん昨夜のクローズアップ現代を視聴し、明日は大変だと直感した不安が的中しました。
案の定、社長がサイバークリーンセンターを調べ、支給対応するようにという指示がありました。
やむなく当該サイトから対応ソフトをダウンロードしようと試みましたが、肝心のダウンロードサイトへアクセスが集中し、サイトがサイバー攻撃を受けた状態同様になった模様です(笑)。又、対策の前提条件として、ウインドウズアップデイトの完全実施(SP3も)等社内のパソコンには非常に厳しい条件が付帯しております。先が思いやられる状況ですわ。

このページのトップへ↑

メッセージ・コメント を送る

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)